渋谷駅徒歩5分のレンタルジム/レンタルサロン

ダンベルベンチプレス

鍛えられる部位

・大胸筋(胸)メイン
・三角筋(肩)
・上腕三頭筋(腕)

 

やり方

【ダンベルベンチプレス】
1.ダンベルを持ち、頭、両肩、お尻、ベンチに着くように仰向けになります
2.足は上げるか床に下ろす。腕を真上に伸ばした状態でキープします
3.肘を深く曲げながら、ダンベルを鎖骨の高さまで下ろします
4.手首は内側に少しだけ巻き込むようにします
5.ダンベルを元の位置まで戻す(3に戻り繰り返し)

 

【ダンベルベンチプレス】
動画準備中

POINT

・胸をしっかり張り大胸筋を動かすように意識する
・肩甲骨をグッと引き寄せるように意識する
・手首は軽く内側に巻く
・肘をダンベルの持っている手より外側へは突き出さない
・腕の力では無く、大胸筋で持ち上げるイメージ
・ゆっくりとした動作で行う(反動は付けない)

上記のポイントを押さえながら、目的別に3~7回×3(筋力向上)、8~12回×3セット(筋肥大)、13~20回×3セット(筋持久力向上)出来る重量を設定しましょう。
インターバルは1分~3分が効果的と言われています。

 

渋谷で筋トレするなら渋谷駅から徒歩5分の当店をぜひご利用ください!

ご利用はこちら